買い付け代行受付中♪

【ここが変だよフィンランド人】え?なんで?実際に体験した不思議な事

 

こんにちは!

フィンランドに住んで10年。
今ではもう慣れてきましたが、移住した当初は日本人の私の視点からすると、

  • え?なんでそうなっちゃうの?
  • それおかしくない?

という事が沢山ありました。

今回は、そんなフィンランド人の変で面白い一面をご紹介したいと思います!

目次

息を吸いながら話すフィンランド人

これ、ほんと意味が分からない!!
フィンランドに来て一番びっくりした事です。

普段、私たちは息を吐きながら声をだしますよね?
でもフィンランド人は特に相槌を打つ時に息を吸いながら使うんです

え?どうゆう事?

って思いますよね(笑)

フィンランドの相槌の「ヨー」、「ニーン」は日本語だと「うん」、「そう」に値するんですが、これを息を吸いながら言うんです。
中にはちょっとした短い文なら全部吸いながら言っちゃう強者までいます。

最初に聞いた時は「たまたまかな」とおもいましたが、どうやら夫もその友達も学校の先生もみんな使っているという事で、フィンランドでは一つの発声方法なんでしょうかね。

とにかく謎です。

もっちー

あなたは息を吸いながらどれくらい話せますか?
試してみると面白いですよ。

フィンランド人女性の声ってやたら低くない?

なんでこんなに女性の声が低いの??
ちなみに、若い女性でも低い声でしゃべります(笑)

日本だと、映画やアニメ、お店の店員さんだってみんな高めの声を出して話す人が多いですよね。
たまに「どこからそんな高い声出してるのかな?」と思う方もいたり。。

私自身声は低い方ですが、高い声を聞くことに慣れてしまっていたので、フィンランドの接客や夫の友人など女性と話すときはしばらく違和感がありました。

そして衝撃だったのは、フィンランド語吹替の映画を見た時でした
世界中で大人気の「アナと雪の女王」のエルサの声の低い事(笑)

これサンプルじゃなくて普通に販売してるサイズだよね?

フィンランドでもヘルシンキなど大きな町では駅周辺などでよくサンプル品を配っています。

サンプルなので1回使いきりの化粧品だったり、食品も量が少ない物を想像するかと思いますが、フィンランド人かなり太っ腹でサンプルサイズの小さい物ではなく、なんと現品まるっと配ってくれちゃうんです!

今までに貰ったものをあげると、

  • コカ・コーラの缶ジュース
  • インスタントリゾット2人前
  • 歯磨き粉ペースト
  • ヨーグルト

などなど、これら全てお店で普通に売られているサイズで配られていました。

もっちー

サンプルサイズ作らないのかしら!?
現品貰えちゃうなんてとっても嬉しいですけど♪

お酒があれば話せるよ!フィンランド人男性って。。。

フィンランドに移住してしばらくは夫の友人の飲み会によく参加していました。

フィンランド人ってシャイって聞いてたけど、ここまでとは思っていなかったです。
「モイ!」とは挨拶してくれるけど、それ以降なかなか目も合わせてくれないし、話しかけても来ないので嫌われていると思っていました。

もっちー

話しかけても一言二言で話が終わってしまってチーンとなるのがきつかったな。

でもお酒が回ってくると急にエンジンがかかったかのように話し始めるんです。
でもそれで油断してはいけません。

次回会ったときはまた振り出しに戻ります
これをしばらく続けないと仲良くなれません。

結論:フィンランド人と友達になるのは大変です。

年齢や立場関係なくみんな呼び捨てが当たり前

これはフィンランドだけではないと思いますが、年齢や立場関係なく名前で呼び合う事に慣れていない私は戸惑いました。

最初にびっくりしたのは義両親を名前で呼ぶ事。
しかも呼び捨て

義母に「ヘイ(やぁ)、アンナ!」なんて呼ぶことに抵抗があり、なかなか慣れませんでした。

もちろん、学校の先生の事だって名前でみんな呼びます。
娘も保育園の先生の事を呼び捨てです。

もっちー

帰ってくると娘が「今日ミカがね、こんな事したのー」と最初は友達の事かなと思って聞いていると、先生の事だったなんて事も。

フィンランドの保育士さんや先生って入れ替わり激しいので、なかなか覚えられない!!

フィンランドでは距離を取りましょう(パーソナルスペースが大切!)

フィンランド人って他人が嫌いなの?
と思ってしまうくらい人に近づきません。

でも実際は人が嫌いという訳ではなく、相手とのいい距離感を読みながら付き合っていく国民性なんですって。

特に駅やバス停で待っている時は、どんなに雨や雪が降ろうとも屋根のある所に人が多ければ濡れてでもしっかりパーソナルスペースを確保します

もっちー

電車やバスの座席も極力他人の隣には座ろうとしません。

コロナで「Keep distance」なんて叫ばれていましたが、フィンランドではそのずっと前からしていますが!?

公園のベンチもフィンランドのパーソナルスペースルールに基づいて設置

ちなみに、フィンランド人はプライバシーと自分たちのスペースを大切にしています。
そのため成人したら自立して親元を離れることが奨励されています。

 

寒くてもへっちゃら!冬に海で泳ぐフィンランド人

11月も半ばのフィンランド、気温は-2度。
そんな寒い日に見てしまいました。

海で水着になる人たちを。

まさかとは思いましたが、彼らはそのまま何も躊躇することなく海へ入り、泳ぎ始めました。
ある人は10秒ほど泳いで上がり、またある人は30m程先まで泳いでいったりと様々です。

何かのグループかなと思いましたが、それも違うようで皆さん個々で海岸へやってきてサッと泳いでサッと帰る
私なら冷たい海へ入ったら「キャー」「冷たいー」と大騒ぎしそうですが、フィンランド人達は何も言わず、静かに泳ぎ帰っていかれます。

フィンランド人は老若男女問わず寒中水泳をするというのは本当でした

追記:

先日、毎週金曜日の夕方に寒中水泳するのが習慣と言うフィンランド人に出会いました。
彼曰く、

フィンランド人

寒中水泳をすると、とてもリラックスするしその後よく眠れて健康にもいいんだ!

最近では、外国人も沢山寒中水泳に来ているとの事。
とにかく寒中水泳はサウナ同様、気持ちが良いそうです。

極寒の中マットや布団を干すんですか!?

真冬のマイナス20度前後の日の事です。
我が家のフィンランド人が布団やマットをバルコニーに出し始めました。

もっちー

何やってるの!?布団凍るじゃん!!

殺菌してるんだよ!

もっちー

殺菌!?

どうやら、フィンランドでは真冬の超絶寒い日に布団やマットを干すと、細菌が死滅するとか。
実際のところはどうなのか分かりませんが、日本でも天気のいい日には布団を天日干しするのでそれと同じ感じなのでしょうか。

我が家の夫だけかと思って半信半疑で友人達にも聞いてみましたが、やはりフィンランド人は-20度ほどの極寒に布団を干しているようです。

その後取り込んだ布団や枕、マットはもちろん氷のように冷たくなっておりました(笑)
夫は冷たい布団に入って『あー、気持ちいいー!!』とご満悦。
私は夜はやっぱりお日様を浴びたフカフカ布団で眠りたい!

【まとめ】フィンランドって面白い国!

フィンランド人って面白いですね。
って言ってる私もフィンランド人からしたら「日本人って変」って言う部分ってあるんですよね、きっと。

他にも見つけたら随時更新していきます!

フィンランド旅行の参考に!

  • arucoフィンランド: 旅行に必須のガイドブック。小さめサイズで持ち運びやすく、カラフルで楽しい!
  • エポスカード : 年会費無料で海外旅行保険も自動付帯。旅行好きなら必ず持っていたいクレジットカード。

  • サプライス: HISが運営する格安航空券比較サイト。最低価格保証で他より高ければ返金もしてくれて安心!
  • ホテルズドットコム: ホテル検索サイト。10泊とまると1泊サービスやキャンセル料無料。
  • Scoop: 北欧インテリア好きの間では超有名なショップ。アラビア、イッタラ、アルテックなど素敵な商品が沢山♡
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる