買い付け代行、予約代行受付中♪

【フィンランドの伝統料理9選】美味しいと思った物をランキングで紹介

 

こんにちは!

日本にも伝統料理があるように、フィンランドにももちろんあります。

「えー!こんなもの食べるの?」

って思うような料理もあったりして、他の国の人がどんな食べ物を食べているかって気になりますよね。

今回は、フィンランドの伝統料理ってどんなものがあるの?

という疑問にお答えしたいと思います。

そして、フィンランド在住10年以上の私が個人的に美味しいと思った順番にランキング形式でご紹介します。

フィンランド旅行の参考に!

  • arucoフィンランド: 旅行に必須のガイドブック。小さめサイズで持ち運びやすく、カラフルで楽しい!
  • エポスカード : 年会費無料で海外旅行保険も自動付帯。旅行好きなら必ず持っていたいクレジットカード

  • Hotels.com: ホテル検索ならココ。10泊すると1泊無料や特典がたくさん♪
  • サプライス: HISが運営する格安航空券比較サイト。最低価格保証で他より高ければ返金もしてくれて安心!
  • Scoop: 北欧インテリア好きの間では超有名なショップ。アラビア、イッタラ、アルテックなど素敵な商品が沢山♡
目次

以外に美味しい♡フィンランド料理

  • Paistettu muikku (パイステットゥ ムイック)
  • Lohi keitto (ロヒケイット)
  • Leipäjuusto (レイパユースト)
  • Lihapullat (リハプッラ)
  • Peruna mussi (ペルナムッシ)
  • Karjalanpiirakka (カレリアンピーラッカ)
  • Kaalikääryleet (カーリカーリュレート)
  • Kylmäsavustettu kala (キュルマサブステットゥ カラ)
  • Hernekeitto (ヘルネケイット)

1.丸ごとたべる魚【Paistettu muikku/パイステットゥ ムイック】

イカリングの下の魚がムイック

早速第一位はPaistettu muikku/パイステットゥ ムイックです。

ムイックは、湖などに生息するサケ科の淡水魚の一種で、この魚を塩コショウで味付けして丸ごとバターで揚げ焼きするのがフィンランド流の食べ方。
そして、これがすっごく美味しいんです。

レストランでもメニューにありますが、夏になるとよく市場で売られていて、美味しそうな匂いにつられてつい買っちゃいます。

お味は塩コショウでとってもシンプルですが、バターでカリっと揚がっていてとっても美味しいです。

もっちー

日本人の好きな味だと思います。

2.フィンランド定番スープ【Lohi keitto/ロヒケイット】

第二位はLohi keitto/ロヒケイットです。

これはサーモンのクリームスープで、フィンランド人の「おふくろの味」。

フィンランドではサーモン料理が有名で、その中でもサーモンスープは本当に美味しいです!
ディルと言うハーブを入れるのがフィンランド流。

マーケット広場でも手軽に食べる事が出来るので是非味わってみてほしい料理です。

濃厚なクリームスープにホクホクのサーモン、ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎなどの野菜を一緒に入れて作るサーモンスープ、是非フィンランドで食べてみてください。

 

3.食感が楽しい新感覚チーズ【Leipäjuusto/レイパユースト】

第三位はLeipäjuusto/レイパユーストです。

直訳すると「パンチーズ」といいます。

このチーズ、噛んだ時の触感がキュッキュとして弾力のある、とても面白いチーズなんです。

味はクセが無く、マイルドでとても食べやすいです。

このチーズは温めて砂糖をまぶしたり、サワークリームやベリージャムを乗せて食べます。

もっちー

私はハチミツで食べるのも好きです。

4.【Lihapullat/リハプッラ】ベリージャムを添えて食べる

第四位はLihapullat/リハプッラです。

こちらはミートボールの事。

フィンランドのミートボールは、クリームソースリンゴンベリージャムを添えて食べるのが特徴です。

お店によってはかなり特大ミートボールがゴロっと出てくるところもあってボリュームたっぷり!
とってもジューシーで美味しいです。

バターたっぷりのマッシュポテトや茹でたジャガイモと食べるのがフィンランド流。
次でも紹介しますが、このマッシュポテトもとっても美味しいんです!

 

5.バターたっぷり【Peruna mussi/ペルナムッシ】

第五位はPeruna mussi、マッシュポテトです。

え?マッシュポテトってどうゆうこと?ただの付け合わせでしょ?

と思いました?

フィンランドでは日本の米のようにジャガイモが主食です。

そして、このマッシュポテトがどのレストランで食べても絶品なんです!

レストランによって、玉ねぎが入っていたりするところもありますが、とにかくバターたっぷりで美味しい!

フィンランドの乳製品はとても美味しいと有名で、そのフィンランドのバターとクリームがたっぷり入ったマッシュポテトを是非食べてみてほしいです。

もっちー

もう、美味しすぎてカロリーなんて気にしないでパクパク食べちゃいます!

6. ライ麦とご飯のパイ【Karjalanpiirakka/カレリアンピーラッカ】

第六位はKarjalanpiirakka/カレリアンピーラッカです。

これはライ麦の生地でミルク粥を包んでオーブンで焼いたもので、子供から大人まで大好きな味。

他にも、マッシュポテトやマッシュニンジンを包んだものもありバリエーション豊富です。

カレリアンピーラッカはそのまま食べても美味しいですが、フィンランド人の食べ方として一般的なのはコチラ↓

カレリアンピーラッカの食べ方

  • バターを塗る
  • つぶしたゆで卵とバターを和えた物を乗せる
  • ハムやチーズを乗せる

フィンランドではどこのカフェでも大体食べることが出来ますよ。

もっちー

私は朝食にしたり、おやつにしたりします。
また、保育園でもおやつに出るそうです。

 

7.【Kaalikääryleet/カーリカーリュレート】フィンランドのロールキャベツ

第七位はKaalikääryleet/カーリカーリュレート です。

これはフィンランドのロールキャベツです。

先ほどのミートボール同様、マッシュポテトとリンゴンベリージャムを合わせて頂きます。

日本のロールキャベツは煮込みにしたりしますが、フィンランドではオーブンでしっかり焼き目をつけます。

もっちー

スーパーマーケットの総菜カウンターでも購入できます!
ちょっと気になる方はスーパーでお持ち帰りして食べてみても◎。

8.【 Kylmäsavustettu kala/キュルマサブステットゥ カラ】

第八位はKylmäsavustettu kala/キュルマサブステットゥ カラです。

これはコールドスモークした魚の事。

フィンランドではスモークまたは、コールドスモークの魚が大人気で、特にサーモンは良く食べられています。

カフェに行くと、写真のようにサンドイッチとして提供しているところが多いです。

もっちー

いつもフィンエアーで日本に帰る時に機内食でもコールドスモークサーモンが出ますね。

9.フィンランドの木曜日の味【Hernekeitto/ヘルネケイット】

第九位はHernekeitto/ヘルネケイットです。

これは、グリーンピースのスープです。

グリーンピースをとろとろに煮込んで、豚肉などの材料を加えたポタージュのようなスープです。

個人的には苦手なスープなんですが、このスープにフィンランド人はマスタードを入れて「美味しい」と言って食べています。

学校では毎週木曜日に出るのが決まりになっていて、パンケーキと一緒に食べます。

カトリック教時代金曜日は断食の日だったので、木曜日には栄養価の高い豆と豚肉のスープを食べて断食を乗り切るという意味があったそうです

もっちー

フィンランドのスーパーで缶詰も沢山売られているのでお土産にして試してみては??

 

【まとめ】フィンランドの伝統料理は結構美味しい!

フィンランドの伝統料理9選、あなたは何か気になる料理はありましたか?

ランキングは、私個人的に美味しいと思った順番で紹介させていただきました!

フィンランドはとにかくクリームを使ったサーモン料理が美味しいです。

今回紹介した以外にも美味しいものは沢山あるので、是非機会があったら食べてみてくださいね。

フィンランド旅行の参考に!

  • arucoフィンランド: 旅行に必須のガイドブック。小さめサイズで持ち運びやすく、カラフルで楽しい!
  • エポスカード : 年会費無料で海外旅行保険も自動付帯。旅行好きなら必ず持っていたいクレジットカード

  • Hotels.com: ホテル検索ならココ。10泊すると1泊無料や特典がたくさん♪
  • サプライス: HISが運営する格安航空券比較サイト。最低価格保証で他より高ければ返金もしてくれて安心!
  • Scoop: 北欧インテリア好きの間では超有名なショップ。アラビア、イッタラ、アルテックなど素敵な商品が沢山♡
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次