買い付け代行 受付中♪詳しくはクリック!

フィンランド・ロヴァニエミの移動はレンタカーが最適!予約方法や移動のコツを紹介

ロヴァニエミは、フィンランド北部ラップランドに位置する自然が豊かな都市で、四季折々の美しい自然が魅力です。
雪景色が美しい冬季には、オーロラを見るためのツアーが人気を集め、夏季には、美しい湖や森林が広がるフィンランドの自然を満喫できます。
もちろんサンタクロース村も忘れてはいけません!

しかし、ロヴァニエミの公共交通機関はあまり便利ではないんです。

バスやタクシーなどはあるものの、本数が限られており、移動に時間がかかります。
そのため、自分たちで行きたい場所に自由に移動できるレンタカーは、フィンランド旅行をより快適に楽しむことができる手段の1つと言えます。

今回は、実際にロヴァニエミでレンタカーを借りて観光してきたので、詳しくご紹介します

この記事を読んで分かる事
  • レンタカーの予約方法
  • ロヴァニエミ空港で車を引き取る
  • 返却方法
  • レンタカーを借りるメリット、デメリット
  • レンタカーを借りる前に知っておきたい事
もくじ

フィンランドでレンタカーを借りる前に押さえるべきポイント

もっちー

フィンランドでレンタカーを借りる際には、事前にいくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

国際免許証が必要

フィンランドでのレンタカー利用には、国際免許証が必要になります。

国際免許証はお住まいの地域を管轄する都道府県警察の運転免許センターで発行しています。
申請手続きや必要書類などの詳細については、各免許センターにお問い合わせください。
国際免許証は法令上「国外運転免許証」と規定されているため、運転免許センターではそのように表記されているところもあります。

運転に必要な年齢と保険の加入

フィンランドで運転できるのは18歳以上です。
さらに、レンタカーを借りる際には、自動車保険の加入が必要です。
レンタカー会社によっては、保険が含まれた料金プランを用意しているので必要に応じて加入しましょう。

運転に必要な知識

フィンランドは左ハンドルの右側通行です。
ちょっと練習すればすぐに慣れますし、ロヴァニエミは日本のように交通量は多くないのでそこまで心配する必要はないです。

道路標識については、私もフィンランドで運転していますが、大きな違いはありません。
フィンランド出発前にこちらのサイトを見ておくのも良いです↓

Road signs in Finland

最安値が瞬時に分かる!

フィンランドでレンタカーを予約する方法

もっちー

フィンランド国内のレンタカー予約は、私はスカイスキャスナーを利用しています。

スカイスキャスナーは、複数の予約サイトを比較することで、最安値のレンタカーを探すことができるまとめサイト

1,300ものサイトと提携していて瞬時に一番安いサイトを見つける事ができます

さらに、ホテルや航空券も探すことができて、かなり使えるサイトなのです。

月間一億人以上の人が利用している世界でも人気の高いサイトで、旅行好きの人なら知らない人はいないでしょう。

スカイスキャスナーでレンタカーを予約する

もっちー

まずは、下の検索ボックスに必要事項を入力して検索してみましょう!出発場所はロヴァニエミですね。

すると、下のようにずらりと車が表示されます。

上記画像の左側に細かく条件を設定できるところがあるので、お好みで指定してください
フィンランドではMTの車も多いので、AT限定の方はATのボックスにチェックを入れるのも忘れずに!

好みの車が決まったら、「詳しく見る」をクリックします。

すると各サイトの料金が表示され、「選択」をクリックすると予約サイトに移動します。

この時点で各サイトの口コミ数や詳細が表示されるので判断基準として選びやすいですね!

評価スターがついているのも判断基準として使えます!
安ければどこでも良いわけではなく、口コミや評価の良いサイトから購入するようにします。
3つ星、できれば4つ星以上のサイトから購入するとトラブルも少ないです。

今回は最安値で表示されている「Travellink」を選択します。

予約サイト「Travellink」へ移動すると、希望していた車が表示されています。
こちらでまた「選択」をクリック。

次の画面では追加のオプションを選択できます。

チャイルドシートやカーナビなど追加で付けることが出来ます。
さらに、こちらで保険の加入もしましょう。

オプションが決まったら次の画面で個人情報や支払い方法を入力していきます。

もっちー

日本語で表示されているので、画面に従って進めればいいので簡単です!

予約が完了したら、メールが送られてきます。
英語のメールでも翻訳機能を使って日本語で読めます。

最安値が瞬時に分かる!

ロヴァニエミ空港でレンタカーを引き取る

ロヴァニエミ空港内にレンタカー会社はあります。

飛行機を降りて出口を出たら、荷物を受け取り、「Car rental」の案内板に従い進みます。

ロヴァニエミ空港は小さいので、迷うことなく見つけられます。

このようにレンタカー会社がずらりと並んでいます。
予約した会社のカウンターで引き取る手続きを行っていきます。

もっちー

手続きと言っても簡単で、予約した名前を伝えて免許証を提出するだけ。

ここでデポジットとして約400ユーロをクレジットカードで支払います
ちゃんと車を返却すればこのデポジットは返金されるので安心してください。

その後、車が置いてある場所や返却方法などの説明を受け、鍵を受け取ります。

よくアメリカなど海外では、「車をアップグレードしないか」と勧誘があるようですが、フィンランドは控えめな国民なので(笑)そういった勧誘は全くありません。

空港を出て右手駐車場に車が停めてあるという事なので、まずは空港の建物を出ます。

出口を出て右手には大きなバスが止まっています。

そのまま進んでいくと、黄色い目立つ看板があります。
ここからナンバープレートを見ながら車を探します。

大まかな場所は事前に教えてもらえるので、探すのにそれほど時間は掛からないでしょう。

ありました!
今回我が家が借りた車はトヨタのハイブリッドカーでした。

乗車前に車体をチェック&写真を撮り、傷があればその場所を確認しておきます。
車内は綺麗で快適♡

さて、ロヴァニエミの街へ出発です!

サンタクロース村に行ってみよう!

最安値が瞬時に分かる!

ロヴァニエミでレンタカーで移動するメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 自由な移動
  • 便利なアクセス
  • 待機時間がなく冬も寒くない
  • 冬の悪天候時の運転
  • 国際免許証が必要

ロヴァニエミ観光でレンタカー移動するメリット

レンタカーを利用することの最大のメリットは、自分のスケジュールに合わせて自由に移動できること

公共交通機関を利用する場合、限られた時刻やルートに沿って移動する必要があるため、自分のペースで旅をすることができない可能性があります。

今回私たちは真冬のロヴァニエミ滞在だったので、レンタカー移動は寒さを感じず行きたいところへ行きたい時に移動できたのがすごく良かったと思います。

もしバスなど公共交通機関を利用していたら、バス停でマイナス15度の中待つのを考えたらゾッとします(笑)

加えて、公共交通機関利用だとホテルもロヴァニエミ中心部に取る事になるかと思いますが、レンタカーを利用したのでロヴァニエミが一望できるオウナスヴァーラと言う丘の上にあるホテルを予約することができました。

このホテルはオーロラ鑑賞にもおすすめのホテルで、すごく良かったので気になる方はレビュー記事も読んでね↓

ロヴァニエミ観光でレンタカー移動するデメリット

デメリットとしては、国際免許証が必要な事と、冬の運転は雪道に慣れていないと大変かもしれないという事。

特に冬季にロヴァニエミを訪れる場合、道路状況が悪化する可能性があります。

雪が積もっている場合や凍結している場合、運転が難しくなるため、レンタカーを運転することができるかどうかをよく考える必要があります。
通常、フィンランドはどんなに雪が降っても除雪車がしっかり働いてくれるので、辺鄙な場所に行かない限り、そこまで問題ないでしょう。

しかし、普段雪道を運転した事が無い方は安全を考え、タクシーやツアー会社を利用する方がいいかもしれません。

ロヴァニエミの現地ツアーは以下のサイトがおすすめです!

現地オプショナルツアー予約サイト
  • VELTRA: 日本語ツアーを探している海外旅行初心者
  • Kkday: 値段も使いやすさもツアー数も妥協したくない人
  • ハローアクティビティ: ツアー内容について細かく聞きたい!遂行会社と直接やり取りしたい人
  • Viator: とにかく安く、英語でも大丈夫な海外旅行中級者
  • オーロラ鑑賞
  • トナカイぞりで行く!ハスキー牧場犬ぞり体験
  • 北の大地で犬ぞり体験 ハスキーサファリ半日ツアー
  • スノーモービルで行く!アイスフィッシング&スノーシュー体験
  • サンタクロース村 観光ツアー…など

なかなか日本では体験できない面白いツアーが満載です!

ロヴァニエミ空港でレンタカーの返却する方法

レンタカーを返却する時は、ガソリンを満タンにするのが決まりの所が多い。

もっちー

空港のすぐ近くにあるサンタクロース村の前にガソリンスタンドがあるので、我が家はそこでガソリンを入れました。

ガソリンを入れたら、ロヴァニエミ空港へ向かいます。

レンタカーを一番最初に借りた場所と同じ駐車場に戻します。

車内に忘れ物が無いかを確認し、鍵をレンタカー会社のカウンターへ返却します。

上記のように、カウンターに穴が開いているので、鍵を投入します。
今回17時の返却でしたがスタッフはいなく、鍵を返却するだけでOKでした。

最安値が瞬時に分かる!

【まとめ】ロヴァニエミ観光はレンタカーで自由に!

ロヴァニエミでは、レンタカーを借りて移動することがおすすめです。

レンタカーを借りることで、より自由な移動が可能となり、ロヴァニエミ観光をより充実したものにすることができます。
ただし、レンタカーを借りる際には、必ず事前に準備をし、運転には十分な注意を払うようにしましょう。


\必ず割引クーポン貰える/

 

 

\海外航空券に特化で安い/

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ