買い付け代行、予約代行受付中♪

夏のフィンランド旅行の服装|森歩きも街歩きもこのコーデで完璧!

こんにちは!

フィンランドの夏は青い澄み切った空に、森林の緑がとても奇麗な旅行に最適なシーズンです。

そして、ヘルシンキ近郊では1日約19時間日光が当たる明るい日が長く続き、夜遅くまで明るいのでついつい長く遊び歩いてしまうフィンランド人たちを多く見かけます。
北の方の都市に行けば、全く太陽が沈まない白夜を体験できますよ。

そんなフィンランドの夏に旅行に来る際には服装迷いますよね。

  • フィンランドの夏って何月?
  • 気温はどのくらい?
  • 街歩きの服装は?
  • 森歩きもしたいけど、服装が分からない

今回は、「フィンランドの夏について」と「夏にピッタリの服装」を在住10年の私がご紹介します!

エポスカード

旅行好きさん必須のクレジットカード

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。
でもエポスカードを持っているだけで無料で三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスカードが人気の理由

  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ICチップでスキミング対策
  • 2,000円分ポイントもらえる
  • 盗難・紛失時の全額補償

2,000円分のポイント貰える

もくじ

フィンランドの夏って何月?

フィンランドの夏は6月から8月ですが、6月や8月は結構肌寒い日も多くて、ちゃんとフィンランドの「」を感じられるのは7月だと私は思います。

とにかくフィンランドの夏は眩しいほど美しいです。
空気が澄んでいるので、晴れると真っ青な青空が気持ちいいし、太陽の光に照らされた森の木々のキラキラした感じもたまらなくいいです!

もっちー

そんな夏を感じたい方は是非7月に来てくださいね!

ヘルシンキの月間平均気温

出典:World Weather Online
2009-2021年のヘルシンキの月間平均気温
  • 6月のヘルシンキの平均気温は11度~17度
  • 7月のヘルシンキの平均気温は15度~21度
  • 8月のヘルシンキの平均気温は15度から20度

近年では温暖化の影響か、フィンランドでも30度の夏日が増えてきていて、電気屋さんでは冷房や扇風機が飛ぶように売れています。

30度を超える日でも、木陰に入ってしまえば湿度が低いので涼しくて快適に過ごせますよ。

フィンランドの夏の気温に関してはこちらの記事も参考にしてください↓

【夏のフィンランドの冷房事情】お店やレストラン、公共交通機関は快適?

ラップランド(ロバニエミ)の月間平均気温

出典:World Weather Online
2009-2021年のロバニエミの月間平均気温
  • 6月のロバニエミの平均気温は8度~16度
  • 7月のロバニエミの平均気温は11度~20度
  • 8月のロバニエミの平均気温は9度から17度

夏のラップランドは涼しい日が多いのですが、逆にヘルシンキよりも暑くなる日もあります。
良く驚かれるのですが、30度を超えることもあります。

以前夏にラップランドに1週間旅行に行った時も、連日30度前後あり「ヘルシンキより暑いじゃん!」とびっくりした事があります。

 

フィンランドの夏のおすすめコーデ

年によって30度超えの日が1か月近く続く2021年のような年もあれば、冷夏で「半袖を全然着なかった!」なんて年もあるフィンランド。
天気予報をこまめにチェックしながら服装を考える必要があります。

今回の服装はヘルシンキ近郊でお出かけの時、実際に私が着ているお勧めコーデになります。
ラップランドへ行くときはフリースをプラスするなどしてくださいね!
逆にラップランドより海に近いヘルシンキの方が寒いという場合もありますが。

フィンランドの6月中旬までと8月下旬の服装

日が長くなってきて暖かい日もあれば、ちょっと雨が降ればグンと寒くなる6月。
暖かい日だと、20度を超える日もあります。

おすすめコーデはこんな感じ

  • 歩きやすいスニーカー
  • ジーンズやパンツまたはスカート
  • 長袖または半袖トップス
  • カーディガンまたはジャケット
もっちー

夜に出かける時は、上記の服装にプラスしてスカーフや一枚羽織った方がいいです。

フィンランドの6月下旬から8月上旬の服装

夏到来!日差しが眩しいフィンランド人が待ち焦がれていた夏。
天気のいい日には芝生に寝転がってお昼寝したり、日光浴したりするフィンランド人達。

暑い日は30度を超えます。

おすすめコーデはこんな感じ

  • 歩きやすいスニーカー
  • 薄手のパンツまたはスカート
  • 半袖トップス
  • サングラス
  • 帽子

(ワンピース一枚でも行けます!)

もっちー

カーディガンはバックに入れておいた方が安心です。
また、夏の日差し結構キツイので、サングラスと帽子必須!

フィンランドの森歩きの時は服装が違うので注意!

フィンランドに来たら是非森に足を運んでほしいのですが、街歩きの服装のまま森へ行くと虫に刺されたりと大変です。

もっちー

森へ行くときは必ず長袖と長ズボンで行ってくださいね
長ズボンって久々に言ったなぁ(笑)

こちらの記事でフィンランドの森歩きの服装と、必須アイテムを紹介しているので参考にしてみてください。

夏、フィンランドの森へ行く時に必須なアイテム8つ!必需品を紹介

フィンランド旅行に必須のエポスカードを準備しよう!

エポスカード

旅行好きさん必須のクレジットカード

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。
でもエポスカードを持っているだけで無料で三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスカードが人気の理由

  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ICチップでスキミング対策
  • 2,000円分ポイントもらえる
  • 盗難・紛失時の全額補償

2,000円分のポイント貰える

【まとめ】フィンランドの夏の服装は羽織りものを用意せよ

  • 気温が変わりやすいのでしっかり天気予報をチェック
  • 急に寒くなっても対応できる羽織りものを常に持っておく
  • 街は石畳が多いので歩きやすいスニーカーがおすすめ
  • 夏の日差しは強いのでサングラス、帽子必須
  • 森歩きは服装が違うので注意

旅行の際の服装選びは難しいですが、この記事が参考になったら嬉しいです。

夏以外の季節に旅行する方はこちらの記事を参考にしてくださいね!

【春・秋のフィンランドおすすめコーデ】季節の情報も盛りだくさん!
【冬のフィンランド旅行のおすすめコーデ】防寒対策はこれで完璧!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ