買い付け代行受付中♪

ガイドブックに載らない!フィンランドで人気の森「Repovesi国立公園」でハイキング

 

こんにちは!

フィンランドで有名な森と言えば、映画かもめ食堂で有名になった「ヌークシオの森」ですが、他にもフィンランド全土には沢山の素敵な森があります。

今回はフィンランド上級者さん向け!

お出かけしたい人

フィンランドで面白い森ってどこがある?
フィンランド国内でお出かけしたいんだけど何処がいい?
ヌークシオは飽きたんだけど。

今回はこんな方へ、ヘルシンキから車で3時間ほどの距離にある「Repovesi国立公園」でハイキングしてきたので、沢山の写真と共に紹介したいと思います。

この森は夫の友人から「面白いから是非行ってみて!」との強いススメでした。

そして、少し面白いことが経験できるんです

是非お出かけの参考にしてみてくださいね!

では、行ってみましょう!

目次

ハイキングコースは「Ketun lenkki」で決まり!

Repovesi国立公園には沢山のハイキングコースがあり、一番長いコースでなんと1197Kmもあります!
テントを持って何日か掛けてハイキングを楽しむ人や、マウンテンバイクでコースを回っている人も沢山いるようです。
他にも、コテージを借りることも出来ます。

もっちー

今回私たちは、娘も一緒に歩くので簡単に歩けそうなコースにしました。一番人気、キツネのマークの「Ketun lenkki」と言う全長4㎞コースに決定。

このきつねの絵を目印に進んでいきます。
森の入り口

ここから森に入っていきます!

景色を眺めながらのハイキングは最高

森に入るとすぐに湖が見えてきます。

森と湖の国、フィンランドらしい景色です。

静かな森の中で鳥たちのさえずりや、木の葉の揺れる音に癒されます。

このつり橋は新しくかけられた物で、歩くと少し揺れます。

橋の真ん中に着くと、ちょうど観光船がやってきました。
皆さん観光気分で陽気に手を振ってくれました。

寄り道して崖の上の展望へ行ってみよう

Katajavuoriへ行ってみよう
もっちー

「Ketun lenkki」から少し寄り道して崖の上の展望へ行ってみよう!
700mなんてすぐだもの!

と歩き進めていきましたが、これが結構の疲労困憊コースでした。

森一面に生えているこの白い草はトナカイの好物です。

森もいろんな景色を楽しませてくれます。
フィンランドでは森の小道の足場が悪い所には、このように木の板を設置してくれています。

202段のかなり急な階段を昇ったらもうすぐ!
この日は30度超えのかなり暑い日で、汗だくで登りました。

展望からの眺め。写真だと伝わりにくいですが、最高でした!
もっちー

700mなんてすぐと思っていたのは間違いでした。
31度の中202段の階段を上るのはかなりきつかったですー!

結構人気の森と聞いていたわりには、すれ違ったのは3組ほどでした。
人がいないので、景色を独り占めに出来ました!

 

「Ketun lenkki」に戻っていかだ体験

気を取り直し、橋まで戻って当初のコース「Ketun lenkki」を進んでいきましょう。

松の木々を通り抜け、湖沿いを歩いていきます。

ビルベリーが森一面に食べごろでした。
もっちー

今年のベリーは、雨が少なく暑いのであまり良くないそうです。

崖沿いを歩いたりするのもアトラクション感覚で面白い!
一応手すり的な鉄パイプが設置されています。

ついに今回の一番楽しみにしていた、いかだを発見!

このいかだで向こう岸まで行きます。
完全手動で無料です。

コードを引っ張っていかだを岸に手繰り寄せて行くみたいです。

もっちー

ロープを引っ張るのは力仕事で結構いい運動になりました。
子供には楽しいアトラクションで終始大興奮。

人がとにかくいないので、『次の人が待ってるから早くしなくちゃ』と思う心配もありません。
いかだを湖の真ん中で停めて、しばらく楽しむのもアリです!

向こう岸についたらゴールまでもう少し!

フィンランドの松はまっすぐ生えています。

最後は立派な松の林を楽しみながら歩きます。

森の出入り口付近には小さいお店がありました。
とても汗をかいて暑かったので、最後にアイスキャンディーを買いました。
ハイキングを終えた後のアイスは格別に美味しく感じます。

他にもお店では、飲み物、フライドポテトやホットドックなどの軽食、虫よけスプレーなども販売していました。

Repovesi国立公園の情報

サイトURLhttps://www.repovedenkansallispuisto.fi/fi_FI
住所Riippusillantie 55, 47910 Hillosensalmi
電話+ 358400 718 248
アクセス車でヘルシンキから約3時間
もっちー

車がないと行くのは大変かもしれません。

まとめ

Reponvesi国立公園は、初心者から上級者まで様々なハイキングコースがあり、私たちは子供もいたので今回は短いコースでしたが、「大きな吊り橋」があったり、崖の上の展望からの眺めが素晴らしかったり、なかなか珍しいいかだ体験をしたりと盛りだくさんな楽しいハイキングをすることができました。

フィンランドの森のお出かけの参考になったら嬉しいです。

フィンランド旅行の参考に!

  • arucoフィンランド: 旅行に必須のガイドブック。小さめサイズで持ち運びやすく、カラフルで楽しい!
  • エポスカード : 年会費無料で海外旅行保険も自動付帯。旅行好きなら必ず持っていたいクレジットカード。

  • サプライス: HISが運営する格安航空券比較サイト。最低価格保証で他より高ければ返金もしてくれて安心!
  • ホテルズドットコム: ホテル検索サイト。10泊とまると1泊サービスやキャンセル料無料。
  • Scoop: 北欧インテリア好きの間では超有名なショップ。アラビア、イッタラ、アルテックなど素敵な商品が沢山♡
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる