買い付け代行、予約代行受付中♪

【まとめ】フィンランド移住(海外移住)前にするべき事29選|移住準備リストでバッチリ!

 

こんにちは!
2012年にフィンランド移住しました、もっちーです。

海外移住が決まったけど、何から始めたらいいの?

と思っている方は多いはず。

海外移住が決定したらまず何をするか、初めてのことだと不安が大きいと思います。

私自身、海外移住した後に「あー、こうすればよかった」とか「これは失敗だったな」と後悔する事がありました。
なので、あなたが海外移住後に後悔しなくてすむように、海外移住の準備リストとしてまとめてみました!

もっちー

この海外移住前の準備リストが、移住だけに関わらず、留学・駐在などの参考になれば幸いです。

フィンランド移住の方法が知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓

この記事はこんな方におススメです
  • フィンランド移住(海外移住)を決めた人
  • 移住前にやり残したことが無いか確認したい人
  • 移住準備で何から手を付けたらいいか分からない人

海外移住者必須のVPNサービス
海外からでも日本の動画配信サービス、Yahoo Japan!が使えるよ♪
私も実際にずっと使っていて価格、使いやすさ共に大満足!

詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでね。

30日間の返金保証で安心

目次

フィンランド移住/海外移住前の準備【半年前~2ヶ月前まで】

ビザの取得

留学、就労、永住、長期滞在、起業といった目的に応じて、取得するビザが異なります。
自分の目的に合ったビザがどれになるかを確認しましょう。

留学や駐在など日本の大使館であらかじめビザ取得が必要な場合は、ビザ取得に取りかかります。

移住先の国によって、申請するビザの種類によっては時間がかかることもあるので、早めにどのような手続きが必要か確認しておきましょう。

もっちー

私の場合、最初は観光ビザで入国してフィンランドに渡航後、結婚のためのビザを取得しました。

フィンランドのビザ申請参考サイト

海外移住先の滞在場所を確保する

滞在先は決まっていますか?
海外移住先の滞在場所を自分で手配しなければならない場合は、部屋探しを始めましょう。

フィンランドの場合、家探しは結構大変
一つの部屋の内見日に沢山の人が一度に押し寄せ、その部屋が気に入った人はその旨を大家さんに伝えます。
その後、大家さんの好みで抽選で選ばれます。

年収が低かったり、大家さんの好みに合わないとなかなか部屋が決まりません。

現地に行ってから部屋探しをする人は余裕を持って宿を取っておくと安心です。

ホテル予約サイトの【Hotels.com】は、無料会員になるだけで「シークレットプライス」と言う特別な割引を利用できたり、ホテル予約に特化した特典がたくさん!

例えば、Hotels.comを利用し10泊すると1泊分無料で泊れちゃうんです!

移住者に嬉しいキッチン付きのアパートメントの検索もできますよ。

キャンセル料無料

渡航前に病院へ行っておく

海外移住すると、日本の様にいつでも簡単に病院に行くという事が難しくなります。

フィンランドも例外ではなく、公立の病院は急ぎの病気でなければ何か月も待たされるのが当たり前。
特に歯科や婦人科など定期的な検診をすべき部分は日本で受診しておいて損はありません。

忘れがちなのは、メガネです。
普段から眼鏡をかけている人は、日本でメガネを作ってくることをおススメします。
フィンランドの眼科医による診察やメガネは高いですし、メガネの種類も少ないです。
フィンランドのメガネ屋さんには、日本人の平たい顔に合わないメガネが多いんです。

家の不用品を処分する

移住までに使わない不用品は早めに処分しましょう。
メルカリや買取ショップなどで売ることができればお金にもなるので一石二鳥。

すぐに引き取ってほしい時は、不用品を買い取ってくれる【エコリング】 が便利。

スマホで簡単に無料宅配キットを申し込んで、届いたら不用品を詰めて発送するだけ!!
捨てるにはもったいないブランド品や、衣類、楽器、家電など幅広く買い取ってくれます。

送料無料!負担0円!

海外航空券の購入は早めがお得!

海外移住が決定したら航空券は早めに取ることをオススメします。

航空券は時期にもよりますが、およそ3ヶ月前に予約すると一番安い値段で購入できると言われています。

航空券を自分で手配するなら、【サプライス】がおススメ。

HIS運営の信頼できる航空券購入サイトで、海外航空券に特化しています。
最低価格保証があり、同じ商品が他社サイトよりも高ければ、差額を返金してもらうことができるので安心!

さらに【サプライス】では定期的にクーポンが発行されるので、数千円の値引き・キャッシュバックを利用できちゃいます。

最低価格保証で安心

卒業証明書、就労証明書の英文取得

移住先で仕事探しをするなら、学歴を証明できる卒業証明書と就労証明書(英文訳)を取得しておきましょう。

実際にフィンランドで仕事探しをする時の職安に登録する時や、学校へ入学する時に必要になります。

パスポートや運転免許証の更新

パスポートや運転免許証の有効期限は十分ありますか?

次の日本一時帰国予定までに切れてしまいそうな場合は、事前に更新しておくと安心です。

申請してから受け取るまでに時間がかかる事もあるので、余裕を持って申請しておきましょう。

お金を貯める

移住先で仕事が決まっている人はいいですが、しばらく収入が見込めない人はなるべく沢山お金を貯めておくと安心です。

もっちー

私も渡航前は仕事を掛け持ちしてほぼ休みなく働いていました。

移住後は様々な書類の申請費用がかさむもの。
思いもよらない出費にあたふたしないように、十分に貯金しておきましょう。

ちなみに、海外在住でも在宅で出来るお仕事があるので、始めて見るのも◎。

在宅ワークサイト特徴
クラウドワークス 超大手で安心、仕事の案件も多い
コールシェア 在宅の電話営業に特化
クラウディア 日本最大級のクラウドソーシングサイト
ココナラ スキル売買が出来るサイト
Bizseek ワーカーの手数料が業界最安値
ママワークス主婦が働きやすいお仕事が多い
ランサーズ専門性の高い案件が多い
海外在住でも働ける在宅ワークサイト


現地語(英語)の勉強

現地語は出来るに越したことはありません。
フィンランドでは英語がかなり通じるので、英語だけでも生活は出来てしまいます。

言葉が問題なく話せると移住後の生活はかなり楽になるので、なるべく勉強しておきましょう。

フィンランド語おススメ教材を紹介しています↓

英語のオンラインスクールもおススメです↓

  • 【ELT英会話】…..イギリス人の高学歴講師による本格指導で、IELTSやTOEFLの資格取得にも最適!
  • 【レアジョブ英会話】 …..英語が堪能な大卒フィリピン人講師のレッスンを安価で受けられます。
  • 【DMM英会話】 …..世界120か国1万人以上の講師が在籍!予約のしやすさNO.1。

 

フィンランド移住/海外移住前の準備【2ヶ月前~1ヶ月前まで】

公的手続きの確認

海外移住をするとなると、色々な公的手続きをしなければいけません。

公的手続きの例
  • 海外転出届や住民票はどうするのか?
  • 国民年金の加入はどうするのか?
  • 確定申告は必要になるのか?
  • 各種税金の支払い…など
もっちー

私の場合はフィンランドに永住予定なので、海外転出届を出し、住民票を抜き、年金も任意加入にしています。

渡航前に一度公的手続きについて確認しておきましょう。

予防接種と予防接種証明を取得

国によっては入国時に予防接種を受けていないと入国できない国もありますが、フィンランドでは法的に接種を求められているワクチンはありません。

参考: 外務省

車を売却&自動車保険の解約

車を所有している方は、海外移住前に車の処理(売却・譲渡・廃車)をしておきましょう。

名義変更などの手続きもあるので、タイミングとしては海外出国2ヶ月前〜1ヶ月前くらいがベスト

売却する場合は、車の買取サービスを利用するのがオススメです!
見積もり査定も無料なので、気軽に査定だけでもしてから検討すると良いでしょう。

カーネクスト は、電話一本で無料査定してくれて、どんな車でも高額買取をしてくれる人気のサービス。
10年以上前の車や、走行距離が10万キロを超えるお車もOK!

気軽に無料査定してもらおう

海外で使えるクレジットカードを作る

日本の会社を辞めて海外移住すると社会的信用が低くなってしまうので、クレジットカードを新しく作るのが難しくなります

そのため、留学やワーホリに行くという方や、外国人パートナーの元についていくという方は、海外移住前の会社員のうちにクレジットカードを作っておく事をおススメします。

フィンランドで利用できるクレジットカード
  • Visa
  • Mastercard

フィンランドで利用できるのは上記2種類のクレジットカードです。

アメリカン・エクスプレスやJCBはフィンランドでは使えない所が多いので注意してください!

フィンランド移住におススメのクレジットカードを詳しく紹介しています↓

住んでいる家の退去連絡をする

借主の都合で賃貸を解約する場合、退去日の1~3ヶ月前までに連絡する必要があります。
契約書を確認して退去する手順を確認しましょう。

もっちー

退去日が決まっている場合はなるべく早く連絡すると良いですね。

持ち家の場合は不在の間の管理方法、賃貸・売却手続きなどの検討が必要です。

現地通貨を用意しておく

キャッシュレス化が浸透している国が多いですが、現地通貨で少しは現金を用意しておいた方が安心です。

事前に外貨両替宅配サービスを利用してお得に現地通貨を手に入れておくのがベスト。
全国どこでもネットから簡単に注文ができて、ユーロをお家へ届けてくれてラクラクです♪

特に、【外貨両替マネーバンクは他の銀行や空港両替所などと比べて両替レートが安いので、同じ金額でもより多くのユーロを受け取ることができます。

送料無料・代金引換OK・14時〆切当日発送

 

フィンランド移住/海外移住前の準備【1か月前~1週間前まで】

日本の銀行口座の整理をする

一般的に日本の銀行口座は国内在住者向けのサービスなので、海外に居住した時点(非居住者になる)で解約するのが基本です。

ただ、現実には銀行口座を解約せずに海外移住をしている人も多く、国内に実家などの連絡先を変更できれば口座は維持されているのが実情です。

もっちー

私も日本の銀行口座をそのまま保有しています。

口座の保有には手続きが必要だったり月額数百円かかることもあります。
海外移住前に日本の銀行口座をどうするのか考えて、手続きが必要な場合は忘れずにしておきましょう。

非居住者でも口座保有できる銀行の例
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ソニー銀行
  • プレスティアSMBC信託銀行

国際免許証を取得する

日本で運転免許を取得した人が国外で車を運転するために必要となる「国際運転免許証」。
国際免許証があれば、現地の運転免許証をわざわざ取得しなくても、海外で車を運転することができるようになります。

もっちー

国際免許証の有効期間は発効から1年間なので、1年で帰国予定の方で運転をするつもりでしたら国際免許証を取得しておきましょう!

永住予定の方: フィンランドの場合、日本の免許証があれば特に試験を受ける必要も無く、そのままフィンランドの運転免許証を申請するだけでフィンランドの免許証が作れます。

郵便物の転送届

海外に移住した後に、自分宛の荷物が来た時でも転送をしておけば転送先(日本国内)に荷物が届きます。
郵便窓口もしくはWEBから郵便の転送サービスを申し込むことが出来るので忘れずに行いましょう。

実家やご家族の住所を転送先に指定するのが一般的です。

水道・電気・ガス・インターネットの解約

日本国内の引っ越しでは、ガスのみ立ち会いが必要で、水道や電気は新しい引っ越し先へ請求書が届きますが、海外への引っ越しとなると、請求書の送り先がなく、口座引き落としやクレジットカード払いの方以外は、その場で現金徴収となることがあります。
いずれも日付を指定できるので早めに連絡をしましょう。

もっちー

家を退去する日に合わせて解約しましょう。

役所で海外転出手続きをする

国内の引っ越しと同じように、役所で転出届を出します。
転出先の海外で住所が未定の場合は、滞在する外国名を記載するだけで大丈夫です。

国民保険に加入している方は同時に手続きを行うと良いでしょう。
基本的には喪失することになりますが、任意で継続することも可能です。

年金について|任意加入する?

海外に移住して海外転出届を出すと、国民年金の強制加入義務はなくなります。

しかし、海外転出届を出していたとしても、日本国籍を有する方であれば国民年金に任意加入をして加入期間を継続することは可能です。

国民年金の任意加入であれば、将来もらえる年金額にも反映されます!

将来の事を考えて、継続するのかをよく考えてみましょう。

戸籍謄(抄)本を取得

私の場合、下調べ不足で戸籍謄本をフィンランド移住後に何度か取り寄せしないといけない場面がありました。

意外と戸籍謄(抄)本は色々な機会で求められる場合が多いので持っておくと良いでしょう。

フィンランド移住後、戸籍謄本が必要な場面
  • パスポートの新規発給や更新
  • ビザの申請
  • 婚姻届を届け出る
  • 離婚届を届け出る
  • 戸籍記載事項証明
  • 婚姻要件具備証明…など

海外医療保険の加入を考える

海外渡航先の公的医療保険に入れる場合は良いですが、

「現在、民間の生命保険に加入していない」
「加入している医療保険の補償内容に不安がある」

上記に該当する方で、1~5年以内に帰国予定がある方は、長期渡航者向けの海外旅行保険への加入もおすすめです。

お金を海外の銀行に送金する|海外送金はWiseが最適

配偶者が現地にいる場合は、銀行口座にいくらか送金しておくと移住後すぐに使えて便利です。

海外送金は銀行ではしないでくださいね!
手数料がとんでもなく高いですし、時間もかかります。

私がいつも利用しているのは【Wise/ワイズ】です。

手数料がめちゃくちゃ安いですし、送金は早いと当日に届いてしまいます。
詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓

割引クーポンが適用されるリンクはこちら!

海外移住に必要な持ち物を確認

海外移住に必要な持ち物は揃っていますか?

なるべく現地調達で身軽に移住できたら良いのですが、手に入らない物もありますよね。
使い慣れた化粧品や下着類、日本食や日本ならではの物を購入しておきましょう。


フィンランドで生活してみて持ってきて良かった物を紹介しています↓


国際郵便で荷物を送る

現地に配偶者がいる場合や滞在先が決まっている場合は、移住後すぐに使わない荷物を郵送しましょう。

もっちー

私は船便で大きな段ボール2つ送りました。
フィンランドまでは約2か月で届きます。

 

フィンランド移住/海外移住前の準備【1週間前~渡航直前】

スマホを解約する/SIMロック解除

スマホはどうするか決めていますか?

日本のスマホをSIMロック解除しておけば、海外のSIMカードでも日本のスマホを利用することが出来ます。

もっちー

フィンランドでSIMカードはコンビニ(Kioski)で購入できます。

機種やキャリアによっては窓口でしかSIMロック解除できない場合があるので、事前に確認しておきましょう。

数年以内に帰国予定の方は、月額数百円で番号保留サービスを利用する選択もありますよ。

家族や友人、会いたい人に会っておく

海外移住後はなかなか直接会うことが難しくなります。
会いたい人には必ず会っておきましょう。

フィンランド⇔日本は時差が6~7時間あります。

ビデオ通話が浸透しているし、いつでも顔を見て話せるから大丈夫

と思っていると結構時間が合わない事も多いんです。

日本食を食べる

アメリカやフランスなど、大都市に移住するなら日本食レストランも日本食材店も充実していそうですが、フィンランドは残念ながらあまり期待してこない方がよいです。

寿司は人気で沢山ありますが、日本の寿司とはかけ離れた海外寿司が多い。

日本食は日本で思う存分食べてきてください!

【おまけ】海外在住者必須のVPNに加入しよう

海外に住んでいると様々な制限があります。

例えば…
  • ヨーロッパから日本の「Yahoo Japan!」が使えない
  • 日本のテレビや動画配信サービスが使えない
  • ネットのセキュリティが不安

これらを解決するのがVPNです。
VPNを使う事により、海外に住んでいながらネット環境を日本にいる時と同じようにする事ができるんです。

VPNも沢山サービスがありますが、色々試してきた私が今満足して利用しているのはNordVPNです。

気になる料金は2年プランでなんと月額3.49ユーロ(約470円)!!これはかなり安いです。
サクサク動画も見れるし、VPNで迷っている人に是非使ってほしい。
価格、使いやすさ共に最強のVPNです。

こちらの記事でNordVPNについて詳しく書いています↓

30日間の返金保証で安心

 

【まとめ】フィンランド移住/海外移住は準備をしっかり!

準備をしっかり行う事で渡航後もスムーズに生活できます。
準備する事や考える事が沢山ありすぎて大変ですが、私みたいに後で後悔しない為にも準備はしっかりとしておきましょう!

もっちー

海外移住&生活がうまく行きますように♡

海外旅行保険は
エポスカードで無料に

 

海外に行くとき必須の海外旅行保険は、通常1人5000円~1万ほどかかります。
でもエポスカードを持っているだけで無料で三井住友海上火災の保険の保障を受けられます。

エポスカードが人気の理由

  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ICチップでスキミング対策
  • 2,000円分ポイントもらえる
  • 盗難・紛失時の全額補償
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次