買い付け代行、予約代行受付中♪

フィンランド移住や留学の持ち物|海外生活で役に立った物18選を紹介!

もっちー

こんにちは!
フィンランドに移住して10年のもっちーです。

フィンランドで生活してみて「これは日本から持ってきた方がいい」と思ったものは実に沢山ありました。

これからフィンランドに移住・留学予定の方は、実際何が必要なのか想像がつかない事もあるはず!

どんなものがフィンランドでは売っているのか、また売っていないのかって分からないですよね。

そんな方へ向けて今回は、実際に私が日本から持ってきて良かった物をご紹介したいと思います。

あれ、持ってくれば良かった。。。

と後悔しない為にも是非参考にしてみてくださいね!

NordVPN

海外移住者必須のVPNサービス

 

NordVPNの特徴

  • 長期利用で月額470円~と破格
  • 世界中で認知度が高くサービスが良い
  • VODに接続しやすい&簡単操作
  • 軍事レベルのセキュリティー
  • 通信速度が最速クラス

2年プランで3か月無料

もくじ

フィンランド移住・留学の持ち物【必需品】

1.ノートパソコン

ノートパソコンはNo.1の必需品です!
これがなければ生きていけないレベル。

パソコンがあれば仕事もできますし、ビザの手続きなどで書類をつくりたいときにも使える。

他にも映画をみたり本を読んだりといった娯楽にも使えます。

現地でパソコンは購入もできますが、キーボードが日本語変換対応していないので、ワンタッチで「平仮名⇔ローマ字」変換できないのが地味に辛かったりします。

それに移住したらすぐにパソコン使いますよね。
日本で購入して持ってくる方が手間も省けます。

おススメは、アップルのMacBookシリーズ
海外には必ずといっていいほどアップルストアがどこかにあるので、壊れてしまって修理が必要な時もアップル製品であれば安心です。

2.クレジットカード

クレジットカードも現代のネットショッピング時代には必須ですよね。

クレジットカードが無ければ、航空券やホテル予約だって難しいですし、クレジットカードを持っているという事は経済的な信用があるという証明にもなります。

特に有料級の海外旅行保険が無料でついてくる「エポスカード」はおススメです。
海外生活者界隈ではもう、ド定番のクレジットカード。

エポスカードの特徴
  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ICチップでスキミング対策
  • 日々の生活で貯まるポイント
  • 盗難・紛失時の全額補償など

年会費無料でここまで手厚い海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードは他にはないと思います。

今なら入会で2,000円分のポイントがついてくる

変換プラグ

 

日本から電化製品を持ってくる場合は、変換プラグが必要です。

フィンランドは「Cタイプ」の変換プラグを用意してくださいね!

スマホやパソコン、タブレット、カメラなどいくつかある方は少し多めに準備しておくと良いかもしれません。

炊飯器

海外でも美味しいお米が食べたい!!

炊飯器は海外フィンランドでも売っていますが、日本の物とは全く違う形状をしており美味しく炊けません!!

フィンランドでよく見る炊飯器

私も一時期日本から持ってきた炊飯器が壊れてしまった時にフィンランドで炊飯器を購入して使ってみましたが、悪くはないんだけど、「やっぱり日本の炊飯器がいいよね」と思いました。
それからはずっと日本で炊飯器を購入して使っています。

フィンランドでも使える日本ブランドの炊飯器は多くないのですが、手軽に美味しいごはんが食べたい方は持ってきてくださいね!
電圧は220/230V対応の物を!

留学予定で「そんな大きな炊飯器は持っていけない!」と言う方におススメなのが、電子レンジでご飯が炊けるコチラが便利です!
シリコン製で軽く、ご飯の他にも蒸したり煮たりすることも出来ます。

 

下着

特に女性の方は、ブラジャーやショーツなどの下着は絶対に日本で購入した方がいいです!

フィンランドの下着は高いし、デザインも日本の様に素敵な物が全然ないです。

付け心地もやはり日本の方が良いです。

下着が体に合わないとストレス!」と言う私と同じタイプの方は、日本で沢山購入してから移住しましょう。

常備薬

フィンランドにも薬局(Apteekki/アプテーッキ)はありますが、移住したばかりの方は常備薬を日本から持ってきた方が安心です。

フィンランドの薬局の商品はフィンランド語表記なので、探すのが大変です。
もちろん、薬剤師さんがいるので英語で聞いてもいいですが、まだ海外に慣れないうちに病気になってしまったらと考えると手元に使い慣れた薬を持っておくと安心です。

必要に応じて持ってきた方がいい薬類

  • 鎮痛薬
  • 解熱剤
  • 下痢止め
  • 胃薬
  • 目薬
  • サロンパス
  • 体温計など

現地に慣れるまでを見込んで用意しておきましょう!
ちなみに、フィンランドで風邪の時やあらゆる痛みに効く万能薬で有名なのは「Panadol/パナドール」です。

化粧品

スキンケア用品、コスメなど、肌に合わないものは女性には死活問題です。

ただでさえ慣れない海外生活で、お肌が荒れることはとてもストレスになります。

フィンランドではあまり保湿化粧水を見かけません
どちらかと言うとクリームが主流で、日本の保湿化粧水や乳液は私の知る限り無いです。
(超敏感肌なので、薬局に売っている商品しか使ったことがありませんが。。。)

もっちー

私もフィンランドで長年スキンケア用品を探してきました。
10年経った現在100%満足とは言えませんが、やっと自分に合う物が見つかり、現地調達しています。

移住する方は現地で自分に合った化粧品を探すのも大変なので、当面大丈夫なように日本から持ってくることをおススメします!

忘れちゃいけないのが、日焼け止め!
日焼け止めは絶対に日本の物が一番です
フィンランドでは満足いく日焼け止めを探すのが本当に大変なので、必ず持ってきてください!
夏の日差しはかなり強力です

フィンランドで敏感肌用の日焼け止め「ACO」の使用感をレビューしているので、どうしてもフィンランドで調達する方は参考にしてみてください↓

フィンランド語学習教材

移住目的によって変わりますが、例えば駐在で「普段は英語を使うからフィンランド語は不要」と言う方でも、簡単なフィンランド語会話集のような本は持っておいた方がいいかもしれません。

やっぱり現地語をちょっとでも話すと喜んでくれますし、会話が盛り上がります

 

永住予定の方や、フィンランド語を勉強する方はこちらの記事でおススメの本を紹介しています。

フィンランド移住・留学の持ち物【あると便利な物】

サランラップホルダー

 

これは海外在住者には有名だと思いますが、フィンランドでも現地のサランラップは本当に切れないんです。

サランラップホルダーが無かった時は、毎回サランラップを引きちぎるように切っていました。

サランラップホルダー1つあるだけで生活のストレスが一つ減るので、私は「移住者には是非持ってきてほしい物」としておすすめします!

サランラップホルダーはヘルシンキの無印良品にも売っています。
日本と比べると値段は高め設定ですが、もし「日本から買い忘れた!」と言う方は無印良品でも購入できます。

もっちー

我が家はideacoのラップホルダーを使っています。
マグネット付きなので冷蔵庫に張り付けておけてすごく便利です。

フィンランドの無印良品はヨーロッパ最大と言われ、レストランも併設されています。
移住後は何かとお世話になりそうです。

ファブリーズ

 

フィンランドの消臭スプレー系は匂いでごまかすタイプが主流で、ニオイをもとから消すみたいなのは無いです。

その消臭スプレーの匂いもすごく人工的で、私はちょっと抵抗があります。

ソファとかマットレスとか、なかなか洗えないようなものにさっと使えるファブリーズは優秀です。

日本のファブリーズの様な消臭スプレーはすごく役に立つので、余裕があれば1本持ってくることをおすすめします!

もっちー

フィンランドでは夏以外の季節は雨や雪で靴がぬれたりします。
我が家では靴の消臭に使ったり、玄関マットにも使っています。

トラベル用ヘアドライヤー

 

フィンランド現地でももちろんヘアドライヤーは買えますが、トラベル用ヘアドライヤーがあると、日本に帰国した時にも旅行で他の国に行く時の両方で使えるので便利です。

上記のパナソニックの海外対応ヘアドライヤーを愛用していますが、ナノイー&ミネラル搭載で乾燥したフィンランドでもしっとり髪になれます♪
長年使ってきた安心安定のパナソニックのヘアドライヤーは海外でも裏切らない♡

つまみを切り替えるだけで海外仕様になるのですごく簡単です。
風量も申し分なくパワフルでめちゃくちゃ早く乾きます。


日本の文房具

 

文房具はやはり日本の物が優秀!!

種類も品質も価格も全てにおいて日本の物が良いです。

日本にいると当たり前のように使っていますが、

  • 滑らかにか書けるボールペン
  • スッと消える消しゴム
  • 手にフィットするシャープペンシル
  • 豊富なカラーのペン
  • 種類豊富なノート類など

これらは日本から出ると当たり前ではなくなります。

フィンランドの文房具は使えればよいという感じで全然ワクワクしないので、こちらも余裕があったら日本から持ってくると良いと思います。

カセットコンロとたこ焼き&焼肉プレート

移住して最初の頃はなくても全然問題はなかったのですが、やはりしばらくすると日本でよくしていた「たこ焼きパーティ」や「焼肉」、「鍋料理」が恋しくなってしまいます。

フィンランドでカセットコンロはほとんど見かけません。
キャンプ用の小さなものは見かけたことがあるのですが、食卓で映えるような素敵なデザインではありません。

もちろん、たこ焼きの鉄板や焼肉用の鉄板もありませんので、日本で購入してくるのが良いです。

我が家で使っているのはこちらの「イワタニ」のカセットコンロ。
スリムで軽くてデザインも良いので気に入っています。
ガスはフィンランドのホームセンターでも購入する事ができて、ちゃんと使えますよ

 

こちらのイワタニのカセットコンロにぴったりな「たこ焼き用プレート」、「焼肉用プレート」を我が家で使っていますが、フッ素加工で片付けも簡単!

 

 

もっちー

長期でフィンランドに住む予定の方は是非おススメです!

日本らしいお土産

海外移住すると現地の人と出会い、交流する機会もあると思います。

そんな時に、日本のちょっとしたお土産をプレゼントするととても喜ばれます。

私が実際に現地の人にプレゼントした日本のお土産で喜ばれたもの

フィンランドでも和柄の物はすごく人気があります
漢字Tシャツを着ている人も良く見かけますし、日本の物をプレゼントするとすごく喜んでくれますよ。

お子様がいらっしゃる方には日本のキャラクターグッズも◎!

フィンランド移住で持ってきて良かった物【子供関連】

絵本・児童書

大人の本はKindleでも購入できますが、やはり子供にはタブレットではなく実物の紙の本が良いでしょう。

大人と一緒に読む時や、兄弟間で貸しあうなど、紙でのメリットは多いです。

フィンランドで日本の児童書や絵本を入手することは困難なので、お気に入りの本などは日本から持参すると良いでしょう。

キャラクターもの文房具

 

キャラクターものの文房具はフィンランドには少ないです。
日本のキャラクター文房具に慣れたお子様だと、とても残念がること間違いなし!!

フィンランドではとにかく種類が少なくて選べません。

「これイヤー!」とぐずらせない為にも日本からお気に入りの文房具を購入してくることをおすすめします。

お勉強プリント【テキスト・参考書】

 

日本語の勉強を子供に続けさせるためにテキストや参考書は必須です。

我が家では日本語勉強として七田プリントをさせています。

「七田プリントA」を3歳頃からほぼ毎日プリントをさせていて、普段の生活はフィンランド語ですが、私との会話で問題なく日本語が使えますし、絵本だって読めます。

小学生前のプリントでは一日に「もじ・かず・ちえ」の三種類のプリントを一枚づつ勉強します。
順番にプリントをちぎってやるだけで自然に身に着くので親もびっくりです。

このプリントをやっていなかったらと思うと怖いくらい、やっていて良かったと満足しています。

一年分を一回で届けてもらえるので助かっています。

我が家の娘はフィンランド語と日本語を大体同じレベルで話せるバイリンガルです。
どのように育てているのか興味のある方はこちらの記事もどうぞ↓

お弁当箱

フィンランドではお弁当持参で学校に行くという事はほとんど無いと思いますが、夏は気候も良いのでお休みの日にピクニックへ行ったりお出かけする機会が多いです。

フィンランド人はお弁当というか、ランチは皆さんプラスチックのタッパーへ入れています。

日本の機能的なお弁当箱はフィンランドでは売っていないので、もし必要な方は日本から持ってきてくださいね!

我が家は夫が仕事の時にお弁当を持っていくのですが、保温できるスープジャーはすごく便利ですね!
タッパーでスープを持っていくのは怖いですし、スープ専用ジャーがあると安心です。

Amazonで良くお買い物をする方へ

Amazonプライムお試し無料会員に登録してみよう

Amazonプライム会員になると、通常会員よりも30分早くタイムセールへ参加することができます。
お得な商品を売り切れで逃すということも回避できます。

しかも購入した商品の配送に際して、お急ぎ便やお届け日時指定などが無料になるという特典がついてくるのが嬉しい。

Amazonプライム会員の料金は月額500円(税込)、もしくは年額4900円(税込)。
最初の1ヶ月間は無料で会員になることができます。

お買い物だけでなく、Amazonプライム会員になれば他にも特典が沢山!

  • Amazonプライムビデオが見放題
  • プライムリーディングで雑誌、マンガ、書籍が読める
  • Amazonミュージックプライムで200万曲が聞き放題
  • Amazonフォトで容量無制限に写真を保存
もっちー

海外移住してからも日本の映画や書籍、音楽を聴くのにすごくコスパの良いサービスで、私もずっとプライム会員です!

30日間無料で試せる

海外でAmazonプライムビデオを見るにはVPN利用で楽々♪

日本に居ないと見れない動画配信サービスもVPNがあれば簡単に見れちゃいます

VPNとは?

めちゃくちゃ簡単に言うと、海外に住んでいてもVPNを使う事によって日本のIPアドレスに変えてくれるので日本でしか使えないサービスが使えるようになります。

海外でVPNを使うとこんなことが出来ます!

  • 日本のテレビや動画を見る
  • ヨーロッパでYahoo Japan!を利用する
    (ヤフーニュース、知恵袋、検索など)
  • セキュリティーの強化

今までに沢山のVPNサービスを試しましたが、価格、使いやすさ、セキュリティー面で総合的に見てNordVPN が最強です 。

もっちー

長期利用でめちゃくちゃ安く利用できるので、私も5年以上使っています!

NordVPNについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓

海外で使える人気VPN7社を比較した記事も参考にしてみてくださいね↓

30日間返金保証で安心

【まとめ】フィンランド移住の準備は万全に!

フィンランド生活で役に立った物まとめ

  1. ノートパソコン
  2. クレジットカード
  3. 変換プラグ
  4. 炊飯器
  5. 下着
  6. 常備薬
  7. 化粧品
  8. フィンランド語学習教材
  9. サランラップホルダー
  10. ファブリーズ
  11. トラベル用ヘアドライヤー
  12. 文房具
  13. 日本らしいお土産
  14. 絵本、児童書
  15. 日本語テキスト、参考書
  16. キャラクターもの文房具
  17. お弁当箱
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ